英語ぺらぺら君はテキスト不要

テキスト不要という教材は実態が伴っていなものが多いのだが・・・

「テキスト不要で学習できる」という趣旨の英会話教材はたくさんあります。

 

そして、「テキスト不要で学習できる教材だからいいな」と感じている人もたくさんいると思います。

 

このように人気だけで見れば、「テキストが不要な教材>テキストが必要な教材」という構図ができてしまっているように感じます。

 

しかし、私がここで意見をしたいのは、「本当にテキスト不要で効果的な学習ができるのか?」ということです。

 

「テキスト不要で学習できる」という宣伝ばかりが目立ってしまって、その実態が伴っているかは少し疑問があります。

 

CDで英語をただ聞いていく、たしかにテキスト不要でも学習できる、だが果たして、英語が理解できるようになっているだろうか、上達しているだろうか、、、

 

映像でひたすら英単語を見ていく、たしかにテキスト不要でも学習できる、しかし、ちゃんと単語を覚えられているだろうか、綴りまで正確に書けるようになっているだろうか、、、

 

このように感じたことがある人もいるはずです。

 

「テキスト不要」という学習スタイルは事実でも、それで本当に効果の高い学習ができるとは限りません。

 

だからこそ私は「テキスト不要で学習できる」という言葉を聞くと、その教材を注意深く見てしまいます。

 

本当に効果的な学習ができる教材なのだろうか、と。

 

それでは英語ぺらぺら君も、効果的な学習ができないテキスト不要の教材なのでしょうか。

 

いいえ、そんなことはありませんでした。

 

英語ぺらぺら君は、説明や解説まですべてCDの音声の中で行われているからテキスト不要というわけです。

 

このように解説の有無という点で、他の教材のテキスト不要という理由とは違います。

 

理由はこれだけではありません。

 

人間は手元にテキストがあるとCDを聞きながらテキストの文字を目で追ってしまいます。

 

そして、CDの音を聞いて内容を理解できた、聞き取れたように本人は感じているものの、実際はテキストを目で見て内容を理解してしまっているものです。

 

このように視覚経由で理解することをなくすために英語ぺらぺら君はテキスト不要と言っているわけです。

 

耳から聞くことのみで英語を理解する力を身につけることが目的です。

 

しかし、耳からの学習のみをしていると聞いた音を理解できないときがあります。

 

何度聞いても理解できない場合は、自分が知らない単語である可能性が高いです。

 

そんなときはテキストに戻ってその単語を確認するようにしましょう。

 

英語ぺらぺら君ではこの程度でしかテキストは必要になりません。

 

純粋に耳で英語を聞いて理解する、この力を身につけるためのテキスト不要です。

 

「テキスト不要」という宣伝ばかりが目立ちながらその実態が伴っていないテキスト不要の教材とはわけが違います。

 

テキスト不要で効果的な学習ができる、これも英語ぺらぺら君のメリットです。

 

英語ぺらぺら君初級編の体験談

 

英語ぺらぺら君初級編テキスト4